AGAに最も有効な治療薬のプロペシア、ミノキシジルの詳細や購入方法です。

プロペシアの通販

AGA治療薬

AGAの基礎知識

体験談

プロペシアとミノキシジル

AGA治療で最も効果が高いと噂されるプロペシアとミノキシジルの併用。その秘密を大公開!

プロペシアとは

AGAと呼ばれる脱毛症の症状に悩んでいる男性は国内だけでも1000万人を超えており、国内に限らず世界中の男性の悩みです。症状の進行を防ぐために何かしらのケアを行っている方も少なくありません。

頭皮が薄くなってしまうのは、ストレスなどが要因となっている場合や遺伝性のものとして考えられてきていましたが、最近の研究では男性ホルモンが抜け毛や薄毛に大きく関係していると考えられています。悪玉ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)が男性の毛髪のサイクルであるヘアサイクルを乱してしまい髪が成長を止めてしまったり、抜け落ちてもその毛穴から再び新しい髪が生えなくなってしまい生え際からや頭頂部から毛髪が徐々になくなり、M字やO字型に頭皮が目立つようになってしまいます。

人の髪にはサイクルがあり、成長を終えた髪が抜け落ちその髪の下には新しい髪が成長の準備をして待機している状態になり、1日に50本ほど人の髪は抜け落ちると言われていますが、待機している髪が新たに成長を始め10日ほどで2~4ミリほど成長すると言われ、頭皮内の毛細血管から血液によって成長に必要な養分を摂取し生え変わるまで成長を続けていきます。ヘアサイクルを通常に戻し、DHTが生成されないようにしてくれるのがプロペシアと呼ばれる経口薬です。

プロペシアとはフィナステリドと呼ばれる成分を配合しており、この成分がDHTを作り出している5aリダクターゼと呼ばれる変換酵素の働きを阻害し、AGAの根本的な原因を治療することができます。発毛効果を期待でき、半年ほどで効き目を実感することができるようになり、1年以上の服用によって薄毛を改善し高い発毛効果を得ることができると言われています。

薬ですので副作用は当然あり、リビドーの減退や男性機能の低下が現れることがあり、服用中は副作用が出てしまうと性行為を楽しめなくなることもありますが、服用者の全ての方に現れることはないので気にし過ぎは禁物です。考えすぎてしまうと心因性のEDになってしまうケースもあるので注意して下さい。

国内では市販薬として購入することはできませんが、この薬のジェネリックであるフィンペシアは海外通販などを利用することで入手することができ、先発薬と比べフィンペシアはジェネリックで安価なため長期服用にはお勧めになります。

ジェネリックの詳細はこちら

ミノキシジルとは

ミノキシジルは、元々は血管拡張剤として開発された成分です。日本ではリアップが有名です。高血圧の薬として開発された成分が、服用した方から多毛症になるという報告が多く、副作用として育毛に効果があるということがわかり、発毛剤として開発されました。

AGAには血管を拡張する事が大切になります。血のめぐりがよくなって、髪に栄養が届き易くなります。そうする事により、休止期にある髪が蘇り、増えてきます。医薬品ですので臨床試験も行われており、98%の方に効果があったと認められています。厚生労働省でAGAに対する成分と効果が認められているのはプロペシアという薬と、このミノキシジルという成分だけです。使い方を間違えなければ女性でも利用する事が出来ます。

プロペシアは脱毛などを抑える作用であるのに対し、ミノキシジルは発毛に優れた効果を発揮します。プロペシアとミノキシジルは、どちらもAGAに効果がありますが、脱毛を抑えるのと、発毛という違いがあります。進行した薄毛には、このふたつを併用する事で相乗効果があり、AGAに対しては現在最も有効な治療方法と言われています。

また、ミノキシジルは外用薬と内服薬の2種類があります。一般的には内服薬の方が効果が強いと言われていますが、副作用が気になる方や、気になる部分にだけ使用したいという方には外用薬もお勧めです。また、生え際や前頭部は一番気になる場所である方が多いかと思いますが、なかなか改善しにくいと言われています。ですが、ミノキシジルはこういった場所も改善されたという報告が多く、これらの場所に悩む方にもお勧めです。

内服薬の場合、副作用は、眩暈、嘔吐、動悸、むくみなどがある場合があります。高齢者や未成年、内臓に疾患のある方、妊婦や授乳中の方は使用を禁止されています。女性も利用できますが、女性の場合は低濃度のものを利用するようにしましょう。

プロペシアを通販で購入

プロペシアは、AGAに有効な治療薬です。日本では市販はされておらず、購入するには病院で処方してもらう必要があります。しかし、保険適用外となり、また、プロペシアなどは半年から1年程度の長期の服用で効果を実感できる薬なので、割高になってしまいます。勿論診察代などもかかり、1ヵ月でおよそ7500円となると言われています。

AGAの事で病院に行くのは恥ずかしいという方も多いでしょうし、時間がなくて病院に行く暇がなかなかないという方も多いかと思います。毎月通院するというのは、忙しい現代人にとってなかなか難しいのではないでしょうか。そのような方にお勧めなのが、通販で購入する方法です。

個人輸入代行業者という形をとっている事が殆どですが、プロペシアの場合、1ヵ月5600円程度になります。輸入と言っても難しい事はなく、日本語のサイトで、一般的な通販と同じような方法で購入する事ができます。通販ならいつでもどこでも、誰にも会わずに購入できます。
海外からの発送になるので1週間ほどかかりますが、前もって注文しておけば特に問題はありません。送料はだいたい1000円程度で、基本的には他に手数料などはかかりません。

また、日本では販売されていないジェネリックも販売されていて、ジェネリックの場合はさらに安く購入する事ができます。このような個人輸入代行業者を利用して購入する事は違法ではありません。ただ、他人への譲渡や転売は禁止されています。自分で利用する分のみを購入しましょう。なお、服用はすべて自己責任となります。健康上心配な方は、医師の診察を受けてから購入しましょう。

もうひとつ注意点は、悪質な業者もあるという事です。他のサイトに比べて極端に安かったり、クレジット決済ができなかったり、電話対応していないようなサイトは怪しい可能性が高いので気をつけましょう。偽物の薬で健康の被害があったというケースもあるので、安さだけでは判断しないようにしましょう。信頼できる業者選びさえ間違わなければ、通販での購入は、安くて手軽でいつでも秘密で買えるというメリット尽くしです。是非うまく活用しましょう。

AGA治療薬の人気ランキング

第1位 プロペシア

口コミ コスパ 満足度
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★
  • 抜け毛、脱毛を防ぐ!
  • コシのある髪にする!
  • ヘアサイクルを通常に戻す!

AGAの中でも、特に抜け毛などを防ぐ効果があります。服用した事で脱毛が減り、髪が増えてきたという声も多くあります。M字やO字に薄くなっている方にも!

第2位 ミノキシジルタブレット

口コミ コスパ 満足度
★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★
  • 女性も服用可!
  • 外用薬よりも高い効果!
  • 発毛、増毛できる!

発毛、増毛に効果がある内服薬です。外用薬に比べ効果も高く、塗りムラもなく手間もかからない事から人気です。濃度の低いものなら女性も服用できます。

第3位 フィンペシア

口コミ コスパ 満足度
★★★★☆ ★★★★★ ★★★★★
  • プロペシアのジェリック!
  • 1錠40円前後!
  • プロペシアと同じ成分、効能!

プロペシアのジェネリックです。効果効能や主成分はプロペシアと同じですが、価格は40円前後と大幅に安くなっています。長期で服用する薬なので安いものがお勧めです。