プロペシアは服用の前にいくつか注意点があります。正しい服用方法を理解しておきましょう。

AGA治療薬

AGAの基礎知識

体験談

プロペシアの注意点

奇跡のAGA治療薬プロペシアの注意すべきポイント。正しく使って安全に発毛を!

プロペシアは非常に効果の高い医薬品ですが、服用の際にはいくつか注意点がある為、服用前に必ず確認しましょう。
継続して服用する
個人差がありますが、効果が出るまで6ヵ月から1年かかると言われています。途中で服用を中止しては意味がなくなってしまいます。最初は効果を感じ難いかもしれませんが、諦めずに半年は服用する事が推奨されています。

女性は禁止

女性は服用する事が出来ません。また、皮膚からでも吸収される為、特に妊婦は触れるのも禁止とされています。胎児に悪影響があるので、妊婦が近くにいる場合は取り扱いに注意が必要です。錠剤を砕いたりしないようにしましょう。

未成年は禁止

発育が十分でない年齢で服用してしまうと、発育障害が起こる危険があります。特にお子さんがいる場合、誤飲などしないように注意しましょう。

肝臓に不安がある方は注意

服用する事で肝臓に負担がかかり、肝機能障害となる事もあります。報告例は少ないですが、心配な方は服用は控えましょう。

精液にも含まれる

ごく微量ですが、男性の精液にも主成分フィナステリドが含まれます。子作りへの影響はないと言われていますが、不安な場合は1ヵ月服用を中止してから子作りをするようにして下さい。

献血は禁止

フィナステリドは血中に含まれます。献血によって提供した血液が妊婦に輸血される可能性もあり、胎児へ影響してしまいます。献血をする場合は、1ヵ月間服用を中止してからにしましょう。

副作用

副作用は少ないとされていますが、頭痛、下痢、腹痛、眠気、頻尿、ED、ニキビなどがあります。特にEDは男性にとって大きな問題となりえますが、発現率は1%未満とかなり低く、服用を中止すれば元に戻ります。気になる場合はED治療薬を服用するのもいいでしょう。また肝機能障害があらわれる事もあります。いずれの場合も症状がひどい場合は医師に相談し、健康上心配な方は、服用前に確認しましょう。